最新行事のお知らせ

高校行事報告

[行事報告]19年6月22日 高校 父母のつどい

1年 最初の全体会では、まず教務部長からカリキュラムについての説明がありました。理型へ進む場合の数学と理科の評定の目安についてや、留学時の注意点、文理選択の日程についても話がありました。次に進路部長により進路ガイダンスが行われました。オープンキャンパスや、大学の新入試・英語外部検定試験についての話は、保護者のみなさんは教務を持って真剣に耳を傾けておいででした。
 全体会終了後には、各クラスにて懇談会が行われました。どのクラスも、とても有意義で楽しい会となりました。

2年 「充実した高2にするために」をテーマに、クラス別懇談会を持ちました。学校での様子や進路について、また今の高2からスタートする「大学共通テスト」など、担任からお話しし、保護者の皆さま同士の交流を進めました。どのクラスも和やかな雰囲気で、実りある会になったようです。 
 高2は、進路を具体化する過程で悩み、もがくこともありますが、高校三年間の中でも活躍の場が多く、伸び伸びと成長できる学年です。お嬢さま自身が考えたこと、決断したことを大切にし、温かく見守っていただきたいと思います。

3年 父母のつどいには134名の方にご参加いただき、クラスごとに担任が、「進路のてびき」を用いて受験の概要をお伝えしました。
 後半は保護者の皆様のご歓談の時間。そこでは、入試制度や夏休みの過ごし方、さらに受験の宿などが話題となり、受験生の親であることの不安を解消する好機となりました。

一覧へ戻る

ページトップへ