最新行事のお知らせ

高校行事報告

[行事報告]18年5月9日 高校遠足

高1
 高1の遠足は例年通り全クラス長浜へ行きました。最初に3つのグループに分かれ、それぞれの場所で教養を深めました。今年はヤンマーミュージアム(人気が集中し全クラスが希望し、抽選となりました)を行き先の候補に入れ、生徒たちは慣れない機械を体験し、楽しむことができました。出発する時に雨が降り、湖畔では風が強く吹き、予定通りに工程を進めることはできませんでしたが、その分、街での散策の時間が増え、生徒たちは買い物などを満喫していたようでした。

高2
 高校2年生は、クラスの親睦を深めることを目的として学校近くの観光地を訪れました。
  犬山城、からくり展示館、城とまちミュージアム 1・3・7組
  トヨタ産業技術記念館、ノリタケの森 2・4組
  愛知県陶磁美術館 5・6組
 前日から当日の朝まで雨が降り、遠足委員が事前に準備した「クラス企画」の実施が心配されました。しかし昼前には雨はやみ、外で弁当を広げることができ、「クラス企画」も楽しく実施することができました。新しいクラスの仲間との最高のスタートを切ることができたようです。

高3
  長谷寺室生寺 2・5組   東大寺興福寺 6・8組   
  宇治平等院 3・7組   龍安寺仁和寺 1・4組
 女人高野のの名の如く、室生寺では淑徳生が急な階段を埋め尽くし、奈良公園では至るところで鹿と戯れ、日常からの開放感に浸りました。と同時に、長谷寺十一面官能菩薩立像や興福寺阿修羅像など、歴史を語る文化財に魅了されました。淑徳生活6年目でも、4月はまだクラスが熟れていないものです。片道2時間のバスの中は、遠足委員による工夫を凝らした企画や学園祭の話し合いが行われ、親睦を深める貴重な時間となりました。

一覧へ戻る

ページトップへ