最新行事のお知らせ

高校行事報告

[行事報告]17年10月23日から27日 高校2年研修旅行

 高2研修旅行は、10月23日(月)〜27日(金)まで四泊五日の日程で実施されました。九州の特色ある文化・歴史・社会・自然について学とともに、戦争、とりわけ核兵器の脅威について学習し、平和な世界をつくる社会の一員としての自覚をもつことを目的としています。
 今年度は、出発の際に季節外れの台風により、大変な混乱となりました。名古屋駅での混雑を避けるため、集合した生徒を約100名ずつに分けて出発。このため全員が揃ったのは、太宰府天満宮散策後、夕方のホテルでという事になりました。想定外の動きでしたが、生徒は皆、周囲の状況を見てテキパキと動き、無事全員が九州に辿り着くことができました。一泊目の宿は、7月の北九州豪雨の被害の爪痕を残す福岡県朝倉市の原鶴温泉でした。初日の混乱による疲れは、ここでしっかりと癒すことができました。二日目以降は、初日の天候が嘘のような晴天に恵まれ、気持ちよく過ごすことができました。
 長崎の平和学習では、82歳の下平作江さんに被爆体験をお話しいただきました。長時間お話しいただくことは体力的にきついであろうと思われましたが、「平和」を訴える下平さんの力強さに生徒・教員一同心打たれました。
 5日間という短い時間でしたが、クラスの友人と楽しく有意義な時を過ごすと共に、多くの刺激を受け成長することができたと思います。

一覧へ戻る

ページトップへ