高校の入学案内

前年度の入試状況 | 前年度入試問題

前年度の入試状況

平成19年度入試結果

推薦入試

平成19年1月30日(火)実施
  推薦入試は公募推薦の一種類でおこなわれました。志願者が多く1.5倍の倍率となり、中学校の評定・活動歴・特技・面接による総合評価で選考をおこないました。

選考について

 推薦入試の受験資格は本校を第1希望とし、定められた成績基準を満たしていることです。
 選考は、中学3年2学期の成績と活動歴、面接の総合評価で行います。推薦は、特別の能力・技能(特技)や中学時代の活動歴のある生徒や、個性豊かな生徒の入学を期待するものです。具体的には、生徒会や学級活動・部活動・ボランティアなどで積極的な活動をした生徒、個性的な生徒を評価します。

一般入試

平成19年2月8日(木)実施
  一般入試は829名の志願者がありましたが、併願者も多いため、合格者は募集定員よりかなり多く、実質競争率は1.6倍でした。受験者の教科別平均点および合格最低点は下記の表通りであり、今年度も65%の得点があれば合格できました。一般入試の受験者は国語・数学・英語の力をつけてください。

選考について

 一般入試は、出願に当たって評定の基準はなく、入試当日の成績を重視する試験です。
 受験教科は、国語・数学・英語(各100点、時間は各50分)です。3教科の学力で判定しますから、中学の評定合計が少し低くても当日の試験がよければ合格する場合も少なくありません。

過去3年間の入試データ

  平成17年 平成18年 平成19年
受験者数 982名 890名 829名
実質競争率 1.5倍 1.5倍 1.6倍
平均点 平成17年 平成18年 平成19年
国語 65.3点 64.3点 65.3点
数学 44.2点 68.0点 39.7点
英語 83.9点 76.9点 51.5点
3教科合計 193.4点 209.2点 147.7点
合格最低点 184点 198点 139点

ページトップへ