最新行事のお知らせ

高校最新行事予定

<中学・高校> 学校再開Q&A

5月20日からの登校日、25日からの学校再開についていくつかお伝えします。

学校再開Q&A

Q1 更衣の時期ですが、再開時には夏服・冬服どちらを着ていくべきでしょうか。
A1 本来5月下旬からは併用期間、6月1日を更衣としていますが、デパートなどが営業しておらず、受け取りができていなことも考えられます。したがって、当面の間は夏服・冬服いずれでも着用可とします。身分証明書写真撮影時もいずれでも可とします。

Q2 定期券を購入するために、通学証明証が必要なのですが。すぐに発行してもらえますか。
A1 出校日に記入用紙を渡します。証明書は26日(火)に担任から渡しますので、25日までは購入を待ってください。

Q3 弁当はいつから必要ですか。
A3 6月1日からです。食堂はその時点では営業していません。購買と食堂は6月15日から再開の予定です。

Q4 公共交通機関・自転車・徒歩以外での登校は認められませんか。
A4 学校周辺(桜が丘地内)の路上での乗り降りは近隣の方に迷惑をおかけすることになりますので避けてください。東山通で交差点や進入道路から離れたところでの乗降なら後続車両に注意するなどして可能とします。バスや電車の混雑がひどいなどの状況が前提です。

Q5 schoolTaktでの授業はいつまで続くのですか。
A5 元来授業支援用の仕組みとして、導入しているものです。授業が始まっても課題の提供や予習に使用を継続することもあります。授業の状況によって変わります。5月中の授業期間に授業担当者から伝えます。

Q6 授業はschoolTaktで行われたところの続きから始まるのですか。
A6 教室での授業は始めから実施します。

Q7 行事予定はどうなるのですか。
A7 感染の状況にもよりますが、マスクをとって授業が行えるようになるまではかなり制限的な学校生活になるので、クラスでしっかり話し合いが必要であるような行事はこれまで通りに行うということはできません。実施を見送るものも出てきます。

Q8 部活動はどうなりますか。
A8 愛知県の指示では部活動の再開も述べられていますが、本校のように通学範囲が広い学校の場合、登下校の時間が以前と同様になるまでは活動を停止せざるを得ません。また、活動が再開できるようになったとしても、接触や飛沫感染を避ける措置が必要な間は相当限定的な活動になりますし、部室などでは密集状態を考慮すると使用を禁じることになります。

一覧へ戻る

ページトップへ