最新行事のお知らせ

中学行事報告

[行事報告]18年11月1日から4日 中学3年沖縄研修旅行

 11月1日(木)から4日(日)までの3泊4日の行程で、中3沖縄研修旅行が実施されました。この研修旅行では確実でテーマを設定しています。初日は「沖縄独特の自然・文化を知る」。ガンガラーの谷で亜熱帯の森を巡り、沖縄県立博物館では沖縄の歴史・文化の概要を掴みます。2日目のテーマは「戦争と平和について考える」。ひめゆりの塔、戦時の避難号であるガマ、平和祈念公園といった南部戦跡を巡ります。元ひめゆり部隊の方の証言映像を交えながら次世代の語り部による平和講話を聞き、ひめゆりの塔では事前に作成した平和の折り鶴を奉納しました。現地の平和ガイドの誘導で入洞したガマでは漆黒の闇の中、戦時中の人々に思いを寄せて研修旅行委員が平和宣言文を奉読しました。3日目は「沖縄の歴史・文化・自然を体験する」、そして「基地問題について考える」一日。荒天により、中城城跡・嘉数高台公園の見学に支障をきたし、午後の体験学習も一部が代替プログラムに変更するなど天候に泣かされましたが、夕食後の沖縄文化体験は大いに盛り上がりました。最終日のテーマは「琉球王国の歴史と現在の沖縄を知る」。首里城を巡り、国際通りを散策しました。毎日多彩な学びの場が設定されており、それに応えていく生徒の姿が見られた4日間でした。

一覧へ戻る

ページトップへ