最新行事のお知らせ

高校行事報告

[行事報告]19年4月8日 高等学校入学式

 穏やかな淑徳晴れとなった4月8日、満開の先うらに迎えられ、愛知淑徳高等学校入学式に277名の新入生が臨みました。校長は式辞で「深い学びによって物事の成り立ちを考え、豊かな知と精神を持つ人として次世代を担う力をつけてほしい」と話されました。理事長からは「優しさと強さを兼ね備え、十年先、二十年先を見据えて生きてほしい」との励ましの言葉があり、新入生全員が真剣な眼差しで高校生活のスタートに向け気を引き締めていました。高校3年間は心身ともに大きく成長できる時期です。勉強、学校行事、部活に積極的に取り組み、体験を通してより一層成長することを期待しています。

一覧へ戻る

ページトップへ