最新行事のお知らせ

高校行事報告

[行事報告]17年4月6日 高等学校入学式

 4月6日、満開になった淑徳坂の桜に歓迎され、272人の新入生が晴れの日を迎えました。校長は式辞で「人を知ること、物事の成り立ちを知ること、問題の解決方法を考える力。高校生活ではこれらを手に入れるように努め、豊かな知と精神を持つ人として次世代を担う力をつけてほしい」と語られました。
 理事長からは「高校3年間がより充実したものになるように」との励ましの言葉が贈られ、新入生全員が心に刻み込んでいました。高校時代は心身ともに大きく成長できる時期です。将来を見据えて勉学、行事、クラブ活動により積極的に取り組み、実り多い日々になるよう願っています。

一覧へ戻る

ページトップへ